食のセレクトショップ『きしな屋』
旅気分を味わえる
"おうちで日本一周セット"販売中!

食のセレクトショップ『きしな屋』 旅気分を味わえる "おうちで日本一周セット"販売中!

「少しでも旅行気分を味わっていただけたら」と、"旅するバイヤー"を自称する岸菜賢一さん。日本全国を訪ね回って探し当てた逸品を300アイテム以上揃える食のセレクトショップが昨年6月に提案したのは、北海道から沖縄までの各エリアを網羅したオンラインショップ限定の食品セットだ。緊急事態宣言が発令された4月以降の売上がガクンと落ち込む中、何も仕掛けないよりは自店の強みを生かし、生産者の助けにも繋がるような試みをと考えたものだった。
「そもそも、僕が店を始めたきっかけは生産者の応援。ウチで出合った商品がきっかけで産地を訪ねてくれる方が増えて、地方が活気づいたらいいな...というのが僕の願いなんです」。しかしながら外出自粛が求められる中、そうは言ってられない。そこで"家に居ながら"にして商品を知ってもらうために、あえてオンラインショップでの販売に限定したという訳だ。
そしてその内容が、さすがのセレクト感。北海道からは北海道産の鮭で作ったカツオ節ならぬ「鮭節」、東北からは根強いファンが多い山形の発酵調味料「あけがらし」を。続く関東エリアの代表は千葉県産の焼海苔「青混ぜ海苔」で、中部からは静岡産の「いわし削り」というイワシ節、関西からは兵庫・淡路島産の色鮮やかな「めかぶ素麺」など、気になる商品だらけ。全13品となかなかのボリュームで、送料込8940円。税込で1万円を切る価格になるよう考えられていて、"おうち時間"をおいしく過ごすに相応しい、ササッと気軽に味わえるご飯や酒の友を中心に選んでいる。


箱中央に見える大分県の「ジェノベーゼ風大葉ソース」や、その左下にある鹿児島県の「ひらめき」という柑橘風味のピリ辛香辛料など、店舗での売上トップクラスの商品もバランスよく織り交ぜた。「幅広く応援したいので」と、今後は内容を少しずつ変えていく予定とか。


セットに添えている岸菜さんお手製の「おうちで日本一周 たべものマップ」。日本地図で産地一覧を視覚的に伝え、あえて短くまとめた商品紹介が頭に入りやすい。

「ウチの元々の購買層は、食への興味が高くて、買うものは自分で選びたい方がほとんど。そのためこういった詰合せは避けがちだったのですが、意外と反応が良かった。参考になりましたね」と岸菜さん。常連さんが会えない知人や家族への贈り物にすることもあれば、偶然見つけて初めてネット購入してくれた方もちらほらと。「おうちで日本一周セット」の購入をきっかけに店頭へ初めて足を運んでくれた方もいたそうで、実売数はそう多くないものの、やった甲斐はあったと語る。当初は期間限定商品の予定だったが、現在も継続して販売中。試しに店頭にセット見本をおいてみたところ、想像よりも反応があり、現在は店頭でも受付をしているという。

 二度の緊急事態宣言の影響で、購買層全体にも変化があったそうだ。「9割が女性だったのが、昨年の4~6月頃は、8割が男性にシフト。多くが単身らしき男性で、家呑み需要が高まったことが原因かなと思っています」。アルコール類や酒のアテの売上が短期間に集中してグッと伸びたという。あくまで一時的な変化で、現在は女性中心に戻っているものの、リピーターとして一部は顧客になってくれているそうで、「購買層が広がるきっかけになりましたね。有り難いことです」と想定外の恩恵を喜んでいる。


「商品選びに悩んだ方は、お電話での相談も喜んで承りますよ!」と岸菜さん。枚方にある本店(枚方市堤町10-24鍵屋別館)は、2/1で9周年を迎える。

「密なコミュニケーションが難しい今だからこそ、店からの提案が求められているという実感が、日々増しています」と岸菜さん。年末商戦をなんとか終えた今後は、趣向を変えた新たなセット商品も少しずつ増やしていくそうだ。(撮影・文/川島美保)

店舗情報

きしな屋 大阪せんば店 
【住所】大阪市中央区南久宝寺町1丁目9-8ダイキビル1F
【電話番号】06-6563-7955
https://www.kishinaya.com/

食のセレクトショップ『きしな屋』
旅気分を味わえる
"おうちで日本一周セット"販売中!

この記事をSNSでシェアする

食のセレクトショップ『きしな屋』 旅気分を味わえる "おうちで日本一周セット"販売中!

あわせて読みたい