関西・地酒の星

清酒発祥の地・奈良に、二大酒どころの灘と伏見、山田錦の里・播州。ここ関西には旨い酒を育む“土壌”があります。全国の、世界の、そしてもちろん地元の和食の作り手に、そんな小さな酒蔵たちの真摯な姿勢をお伝えしたい!
そこで、「あまから手帖」で2019年に始まった連載「地酒の星」を加筆・修正して、毎月、ひと蔵ずつ発信します。自営田で酒米を作る蔵元や、木桶仕込みや生酛・山廃など伝統の造りに取り組む杜氏の姿や想いを、酒蔵の一日に密着したライブな画像と共にお届けします。

連載一覧

PrevNext

#人気のタグ

Page Top
今すぐ無料でお試し!

月額990円(税込)で限定記事が読み放題。
今なら初回30日間無料。